移住者の方、これから函館への移住を考えている方へ

移住者の方へ

坂

 函館暮らしはいかがでしょうか?
私自身、19才の時に函館の街に一目惚れし、移住してきました。

 都会から来た人には買い物や外食などの選択肢が少し物足りない街と感じるかもしれません。最初は、知り合いもおらず、行きつけのお店もなく寂しい思いもすると思います。でもこの街は港町だけあって、懐が深く、人・物を含めた街全体が、流れ者を優しく包み込んでくれる雰囲気を持っています。

 函館に移り住んだはいいけど、どんな楽しみ方をすればいいのか分からなくて・・という方は、まず手始めに西部地区を自らの足で歩いてみてはいかがでしょうか?
 当事務所は西部地区を散策するにはスタート地点になるような場所にありますので、事務所を覗いてもし暇そうなら声をかけて頂ければ、幸いです。

移住を考えている方へ

 函館移住を考えている方はおそらく、何度も函館に足を運び、この街の魅力に取り憑かれてしまった人でしょう。
 ただ、やはり実際移住を決断するとなると、どこに住めばいいのか?冬は過ごせるだろうか?生活面での利便性は?など色々悩むことも多いと思います。
 私は、色んな仕事をさせて頂きながらこの街で暮らしてきた経験や、司法書士の業務の中で官公庁、不動産業者、函館の企業と触れ合ってきた経験から、他とは違うアドバイスができると思います。やはり地元のことは地元の人に聞くのが一番ですので、移住を考えている方は、お気軽にご相談ください。
 (但し、本来業務ではありませんので、すぐにメールなどのご返事ができない場合もございますのでご了承ください。)

 なお私は現在縁があって、函館西部地区で、優美な函館山と宝石箱をひっくり返したような函館の夜景に挟まれて生活しており、さらに歴史と浪漫の香りが溢れる函館の末広町という場所でお仕事をさせてもらっております。もう毎日が夢の中でいるようで、この街で暮らす幸せを体いっぱい感じながら生きております。
 この幸せをおすそ分けできるよう函館への移住を考えている方に少しでも有益な情報が提供できればと思っております。

函館の風景